Φ12径 ローレット駒 (材質:SKH51焼入・窒化・TiALN)

アヤ目45°駒

アヤ目30°駒

斜目45°駒

 平目駒コーナー

切削用駒

□12 ローレットホルダー (転造・切削・ダブル) Φ12径駒

UⅡ型転造ホルダー
CⅡ型転造ホルダー

SⅡ型切削ホルダー

 WP型転造ホルダー<小径加工・自動調芯>

WA型切削ホルダー<超小型・アヤ目用>

新サイズ Φ19径・Φ18径 ローレット駒 (材質:SKH51)

定価品 ローコスト仕様 焼入れノンコート

窒化品 SKH51 A窒化 処理費別途500円

コーティング品 TiALN 処理費別途800円

ノンコート推奨:真ちゅう材・アルミ材

A窒化推奨:鉄系材・ステンレス材 

TiALN推奨:ステンレス材・鉄系材

送料は別途(ヤマト運輸)

Φ19径のコーティングは受注生産5個から対応

特注ローレット駒の製作も低価格、短納期でお受けいたします。

穴のバリをワン工程で除去できる自動化ツール

T800<入力例>

G0 X20.0 Z20.0 M36 S2000 T8

G65 P6000 A4.0 D10.0 E3.0 F0.1 

NC自動旋盤用 クロス穴バリ取りツールサイズ表 (バリ取りプログラム付)

※特殊ローレット駒の製作も低価格・短納期にて対応いたします。
技術指導・加工相談もお受けいたします。

<<<<<<        >>>>>>

工具摩耗補正を自動化し、オペレーター作業の軽減 !

設定数C: 設定摩耗値となるまでの加工個数

設定摩耗値S: 設定数C個加工時の摩耗値

※この1行で自動補正が可能

     切削摩耗補正プログラム
       WEB価格  
26,000

オリジナル商品

製造技術者紹介

藁科 尚弘

【経歴】

NC自動旋盤メーカー(スター精密)で製造部・技術部・営業部と各現場で技能を磨き、NC自動旋盤をトータル的に習得し、それを生かしワラシナプロトテックからNC自動旋盤専用のツールを提案いたします。      

ローレット工具は30年前より類似工具(ローラーダイス)を時計部品製造会社に供給し、そこから工具材料  (SKH材)の製造技術を蓄積してきました。                                  

ワラシナプロトテック株式会社

〒426-0088 静岡県藤枝市堀之内1丁目7−2

FAX:054−638−1361

代表取締役:藁科尚弘
主要設備:スター精密製NC自動旋盤 SR-20RⅣB
                  SR-20RⅢ
こんなお悩みご相談ください!
  • 小物・小径モノが欲しいけどなかなか見つからない
  • 海外品は高品質だと価格も高い
  • なるべく寿命が長い方がいい
  • 特注品を頼めるところを探している

     プロの応用プログラム
     WEB価格  9,800

アクセス

お問い合わせ

会社名/組織名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)

添付ファイル

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

Copyright © 2018 warashina prototec. All Rights Reserved.